<< 巨人ファンの肉の寺山 | main | サンふじの状況 >>
津軽と南部で呼び方が違うりんご
おはようございます。konjiです。
青森市内は朝から市議会議員・立候補者の選挙カーの「お願いします!」の大音量でとってもうるさいです!「市民のために全力でがんばり、つくします!」みたいなことをがなりたてながら一台二台と選挙カーが続けて走って行きますが...市民のためというならば、もう少し音量を下げて選挙活動してくれ〜!土曜日だからまだ寝てる人もいると思うしぃ〜ムニョムニョ電話きても相手の声もまともに聞こえなーいぶー

と、そんなことはどうでもいいとしてパー
ブログに何度か登場してる紅玉ですが。

今年は非常に収穫量が少ないです。猛暑の影響です。
正式名はちゃんと紅玉というのになぜか地域によってはまるで別品種か!?と思うような呼ばれ方されます。
自分らが暮らしているここ津軽地方ではせんなりという方が一般的です。なぜそう呼ばれてきてるかはわかりません。そして南部地方ではまた別の名で呼ばれてるそうですが...これがまた困ってしまう呼び方でして。その名も...まんこうです!まんこうですよ!すんごい呼び方ですポッたぶん見た目が満面に紅色だから?と勝手に無理矢理解釈してますが南部地方ではなぜこう呼ばれるのか、これまた不明です。青森県人でも若い人はあまり知らない話みたいです。

ちなみにこのまんこう...いやパー紅玉。今年は量が少ないためネット販売は中止となりました。期待してた方..ほんとにごめんなさいですしょんぼりぜひ来年にご期待を!

       へばまだなぁ〜パー
| 村上商店だより | 10:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
まんこう ですか〜 私としてはおいしそうな名前で赤面です 勉強になります
ますます林檎はアジア輸出が好調となりますと思います
この紅玉は女性には他の品種より好きな人が多いです
サラダに入れたら ’最高にパンチがある!’と思っている人がいます フルーツポンチや焼き林檎、ジャムなど酸味のきいた味は最高の野菜かも?と思ったりします
また新しい料理方法などみっつけたいですね 今年は手に入れるのが難しいのですね ざんねんです また情報お願いいたします がんばってください 応援してます
| ファンです | 2010/11/01 12:46 AM |
応援ありがとうございます!
まんこう の次は男の中の男的な愛称のりんごがあったらまた紹介したいとおもいます。
| konji | 2010/11/01 8:39 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.aomori-ichiba.com/trackback/1067217
トラックバック